観望会連絡掲示板
乙女高原の観望会、田奈の観望会等の情報を掲載します。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
  元農家  2017年10月1日(日) 12:13
修正
昨日の観望会にて、まだ明るい内に車が並び、機材を置かれていて農家の作業に支障を与えていましたので、暗くなるまでは自粛された方がよろしいかと・・

  徳田(♀)  2011年12月5日(月) 2:16 修正
スタッフの皆様方 観望会参加の皆様方 当日はありがとうございました。

K様には肩幅35cm身長155cmの私がスッポリと中にはいれてしまうような
大きな望遠鏡で馬頭星雲・燃える木星雲を見させて頂きましてありがとうございます。

当日、赤い二つの星(フィルターのせいで赤く見えてしまうとおっし
ゃっていました)の下にスウーッと伸びた馬の首の黒い影、まさしく馬頭星雲でした。

ずっと見ていたかったのですが、頭のほうからだんだんとレンズの視野の
外へ出てしまうため、しおどき様に何度も入れなおして頂きお手間を取らせてしまいまして、
すみませんでした。ありがとうございました。

大口径400mmで見る「シリウス」もキラキラギラギラと光り輝き、なんとも
太陽の下で見るダイヤモンドのようで、その輝きがとても綺麗でした。

また乙女高原にまいりました時には、ぜひまた星空をご案内下さいませ。


スタッフコバヤシ様にも数々の星雲星団を見させて頂きました。ありがとうございます。
「銀河好き女子」に任命されまして、とても嬉しいです、これからも頑張ります p(^-^)q


  元農家  2017年10月1日(日) 20:22 修正
地元の方はご存じと思いますが、以前から昼間にはラジコン関連で人が集まり、当日は、実力行使?か、地元のおじさん数人が道路に陣取って監視?していました。
#ラジコンしている感じではなく、夕方、一斉に引き上げられたので農家の関係者かも?

観望会も実力行使?されないように気を付けましょう!

  レック  2017年10月5日(木) 2:10 修正
元農家さん、こんばんは。
主催者のメールアドレスに直接連絡された方が良いかもしれません。
ここの掲示板は、観望会の前に天候判断が書き込まれるだけなので、その時以外はほとんど誰も見ていないと思われます。

tanastarclub@gmail.com

私からは伝えておきます。ちなみに昼間からあそこにいらした方はアマチュア無線の人です。

ラジコンに関しては、ドローンをこどもの国戦ぎりぎりに飛ばすなど、地元で問題になっていると聞きました。

観望会の開始に関しては、農繁期には開始時間を考慮した方がよさそうですね。
そちらからも連絡お願いいたします。



  元農家  2017年10月7日(土) 19:09 修正
>昼間からあそこにいらした方はアマチュア無線の人です。
そうでしたか。

あの場所は近くに障害物はないですが、周りより低いのでアマ無線とは思いませんでした。

 2017年9月30日の田奈星空観望会は決行です。 なすなす!  2017年9月30日(土) 14:31
修正
現在この辺りは曇っていますが、天気予報によるとこの後晴れる予報なので
田奈星空観望会は決行です。

現地にて宜しくお願い申し上げます。

 ありがとうございます。 堀江  2017年9月3日(日) 9:39
修正
昨日はありがとうございました。
色々教えていただき助かりました。
また望遠鏡のファインターを調整して
いただき助かりました。

自作の装備は面白かったです。

早々。

 本日の田奈観望会は決行です。 なすなす!  2017年9月2日(土) 12:08
修正
みなさん、こんにちは。

本日の田奈星空観望会は、晴天の予報なので決行いたします。

台風が日本の南東海上にあるため、少し風が強いかもしれません。
また気温が20度前後のため、体感気温は半そでだと寒いと思います。

19時半ごろからの開催になりますが、基本自由集合自由解散なので、
ご都合に合わせてご参加ください。
よろしくお願い申し上げます。

 本日の田奈観望会は残念ながら中止です。 スタッフいまむら  2017年7月29日(土) 11:15
修正
本日の田奈星空観望会は悪天候予想のため中止にするとのことです。
横浜市青葉区の19時以降の天気予報ですが、yahooの予報では15時〜21時過ぎが「弱雨」、ウェザーニューズの予報でも19時〜21時は雨の予報が出ています。
今回は残念ですが、次回8月19日(土)(8/5から変更になっています)は晴れてほしいですね。

  スタッフ こばやし  2011年11月9日(水) 0:38 修正
おおの さま

こちらこそお世話になりました。

「ケンコー8cmF15」は素晴らしい星像でした。良いものを見せて頂き有難うございました。確かに、大口径ニュートン反射の集光力にも圧倒されましたが、キリリ!と引き締まった長焦点屈折も捨て難いものがありますね。

“ピンク色”に見えましたかぁ〜。羨ましい。私には茶色にしか見えませんでした。しかし、緑色から濃い青、さらに紫っぽい部分や茶色の部分など、あれほどカラフルなオリオン大星雲は・・・40cm恐るべしですね。


 残念でした… 川合 慶一  2017年8月1日(火) 10:40 修正
 こんにちは。先週土曜日の観望会でお手伝いの傍ら「星座望遠鏡」でいくつかの星座や星列の収まりを確認しようと楽しみにしておりましたが、天候に恵まれず残念でした。

 別な夜に自宅前から雲間に見えた範囲で確かめたところでは、メガネをかけた状態でわし座とやぎ座の主な骨組みは視野に収まり、はくちょう座の北十字の部分もデネブからアルビレオまでの縦軸がちょうど視野の両端となってぎりぎり収まりました。もう少し早い時間帯に晴れ間が広がることがあったら、メガネをかけてさそり座やいて座、うしかい座あたりの主要部の収まりを確認しておきます。

 星像については、元々明るい夜空が薄雲でかすんでいたので日と場所を改めてということで…。次回は好天に恵まれますように♪

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  全 87件 [管理]
CGI-design