観望会連絡掲示板
乙女高原の観望会、田奈の観望会等の情報を掲載します。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
 研磨・研磨・研磨 V−1親父  2014年10月2日(木) 9:48
修正
今日これから北軽井沢に行ってきます。
例年北区王子の駿台学園で7月末に開催されていた「研磨講習会」が、今年から北軽井沢で開催されることになった為です。
乙女と関係ない催事ですが、実は、北軽で『乙女研磨WS』で磨いた
お二人の鏡の検査をしてきます。
それと、北軽と乙女は気候(気温など)が似ているので、今後の対処法への経験の蓄積でもあります。

先月の乙女はまずまずの空でしたが、何しろ結露が尋常ではなかったですね。
屈折系はヒーターさえ巻いておけば問題はなかったのですが、反射系は厳しい環境でした。
結局は「乾燥空気の吹き出し」しか妙案はないのでしょうが、工作と調整が大変そうです。
10月は新月に観望会ですが、今回以上の低温と結露が予想されますので、十分な対策を講じて臨みたいと思います。

 チャンス!! 今年のビッグイベントです V−1親父  2014年9月21日(日) 12:07
修正
うっかり忘れていましたが、観望会最終日の日曜(28日)昼過ぎに土星食が観られます。
12:13に輪が欠け始めるようで、GPVの予報によると、乙女の天気は快晴!!!
これは見なきゃ!
『俺達の16吋』でじっくり拝見したいものですね、JKさん!
どうやら「乙女晴天率50%」の原則通り、金曜夜は厳しい物の土・日は満足できそうです。
心が逸ります。

 あと一週間 V−1親父  2014年9月18日(木) 22:38
修正
いつもこの頃からGPVを眺めながら、“どうかなあー”と気がもめます。
じたばたしても詮無き事とは判ってはいても、予報がいいと気もうきうきしてきます。
経験則ではGPVの予報は少し早まる傾向にあると考えていますが、この時期は台風と言う“想定外” 事象が発生する可能性があるので、何とも予断を許さない時期と言えますね。
月末の乙女観望会の翌週は駿台主催の北軽井沢研磨研究会、その次は月食、その週末は滝根のSLFがあります。
三週間で十日も家を留守にするなんて経験は、現役時代にもなかったことで、身の危険を感じざるを得ませんねえ。
「ALL 晴れ!」を信じて、八百万の神からキリストにモハメッド、挙句の果てには近所の氏神様まで、10円づつお賽銭を投じる事にしましょうか。

もう相当に寒いと思われます。
防寒着の仕度をよろしく。

 9/13、この後に田奈で星見します スタッフいまむら  2014年9月13日(土) 16:34
修正
いまむらです。
今日は今のところ天気が良さそうなので、夜7時30分過ぎから田奈で星見します。
連休の初日、しかもこの時間になっての書き込みなので、怒られるかもしれませんが…もしお暇でしたら遊びに来てください〜。

 テスト オオヌマです。  2014年9月13日(土) 2:01
修正
テスト!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  全 95件 [管理]
CGI-design